tel:0776-57-5000
tel:0776-57-5011
〒918-8205 福井県福井市北四ッ居3-14-12

外来のご案内

トップページ > 外来のご案内

当院では、特定健診特定保健指導、禁煙外来を行っています。
※禁煙外来につきまして、詳しくは医師にご相談下さい。

受付から会計までの流れ

当院を初めて受診される方(初診)や過去受診された方(再診)でも新しい部位の診察を希望される方ならびに最近受診されていない方は、問診票の記入をお願いいたします。

再生医療のご案内

再生医療とは

再生医療とは、ヒトが生まれながらにして持っている「自然治癒力」を利用した治療法です。すなわち、病気やケガで失った機能を従来の医療ではなく、加工した細胞や組織・血液等を用いて、ヒトにもともと備わっている修復能力を増大させて治療する方法です。
整形外科の分野では、患者さんご自身の血液を濃縮加工して修復能力が高くなった血小板(PRP:多血小板血漿)を作製し患部に注入することで、変形性関節症の炎症を抑えたり、スポーツ選手などに起こりやすい筋肉や靭帯損傷の治療に使われています。

詳しくはこちら

脳ドックのご案内

脳ドックとは

脳ドックは、脳の症状がでていない方を対象に、MRI検査を行うことによって、脳卒中を未然に防いだり、脳腫瘍を早期に発見することができる脳の健康診断です。脳の病気は、発症してからの治療では遅いものが多く、生命を脅かす危険があり、言語障害や麻痺などの後遺症を残すことが多いです。

詳しくはこちら

認知症の画像診断支援システム

早期アルツハイマー型認知症診断支援システム「ブイエスラド」

ブイエスラド(VSRAD)は、「Voxel-based Specific Regional analysis system for Alzheimer’s Disease」の略で、MRI画像を用いて脳(特に物忘れに関する海馬傍回)の萎縮度をみる検査です。この画像検査によって、「早期アルツハイマー型認知症」診断の支援ができるようになりました。

詳しくはこちら

特定健診のご案内

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症、脂質異常症は、最初は症状がなくても心筋梗塞、脳卒中などの重大な病気につながり、生活の質の低下や医療費の増大を招きます。
特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気のリスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣をより望ましいものに変えていくための保健指導を受けていただくことを目的とした健康診査です。

詳しくはこちら

特定保健指導のご案内

健診結果により決定した2つの保健指導レベルに合わせ、一人ひとりにあった健康づくりの方法を考え、支援していくことが特定保健指導です。「動機付け支援」「積極的支援」の必要な方は保健指導に積極的に参加して、メタボリックシンドロームを予防・解消しましょう。

詳しくはこちら

  • 再生医療(PRP療法) 脳ドックのご案内 当院の手術 人工関節置換術 脊椎の手術 看護部 採用情報 メディア紹介 良医の視点 リウマチ診療 ロコモケア