tel:0776-57-5000
tel:0776-57-5011
〒918-8205 福井県福井市北四ッ居3-14-12

看護部

看護部紹介

理念

安心できる温かい看護

基本方針

  • 笑顔と温かい思いやりの気持ちで接し、「安全で安心できる看護」を目指します。
  • 患者さまの立場に立った「一人ひとりを大切にする看護」を実践します。
  • 看護師として、責任を自覚し最良の看護を提供できるように自己研鑽に努めます。
看護部集合

外来

外来の看護業務では、診察や処置の介助、採血や心電図などの検査、そして点滴・注射などを行わせていただきます。
当院では、リウマチの生物学的製剤や骨粗鬆症の注射など専門的な治療が多いのが特徴です。その治療中の管理や在宅自己注射指導などでは、常に安全第一を心がけて行っています。
また手術前の患者さまに対しては、入院のご案内をできるだけ分かりやすく、ご安心頂けるよう丁寧に行っています。

外来
外来

病棟

当院の入院は、全身麻酔の手術を受けられる患者さまが大半です。急性期の病棟ですので、一日も早く社会復帰や家庭復帰を望まれている患者さまが多く、活気があり非常に明るい病棟です。
術前から管理栄養士・理学療法士・作業療法士および放射線技師など他部署と密に連携して、入院患者さま全員が安全に手術を受けられ、安心して退院できるように、思いやりのある看護を提供しています。

病棟
病棟

手術

当院では主に、関節疾患と脊椎疾患に対して、高度で先進的な手術治療を行っています。その手術環境を看護部全員で支え、各個人がスキルアップできるような教育システムが確立しています。
患者さま全員が当院で手術して良かったと喜んで頂けるよう、日々努力をしています。

手術
手術

採用サイト

採用情報

令和4年度 看護師募集は終了しました。
なお、見学をご希望の方は、下記のエントリーフォームにお進みください。

特徴

看護師長

看護師長

当院は整形外科単科ですが、手術を中心とした急性期および回復期の看護の知識と技術が習得できます。周術期では、糖尿病や不整脈など全身管理が必要ですので、内科疾患や麻酔に関する研修会や勉強会がとても充実しています。
入院患者さまの大半が早期に社会復帰を目指しているため、反応がとてもよく看護のやりがいを実感できます。
一人の患者さまを通じて、外来・病棟・手術まで一連の看護業務を勉強でき、看護の基本的なケアから高度な先進医療の看護まで習得できます。

看護部の月例勉強会

看護部の月例勉強会

病棟業務の流れ

時間 病棟業務
8:20 朝礼・カンファレンス
8:30 情報収集
9:00 夜勤からの申し送り
9:30 検温・清潔の援助・環境整備・注射・処置・転室
11:00 記録・入院受け入れ・手術患者の点滴や準備等・術前訪問
12:00 配膳・配薬
12:30 下膳
13:00 手術患者の手術室への搬送
14:00 回診・記録
15:00 前日手術した患者の起立・初回歩行介助
16:00 夜勤へ申し送り
17:00 手術患者帰棟(全身状態の観察)
17:30 日勤終了 帰宅
病棟業務の流れ
病棟業務の流れ

夜勤の看護師は、日勤と違う色のユニフォームを着用します。ユニフォームの色で、患者様からも看護師間でも、各々の看護師の勤務帯が一目でわかるようになり、看護師の時間外勤務の減少につながっています。

夜勤の看護師ユニフォーム
夜勤の看護師ユニフォーム

研修・行事

年間予定表

4月 入社式
新入社員歓迎会
5月 接遇セミナー
春の医療安全管理研修会
6月 避難訓練(夏)
8月 夏の院内感染対策研修会
11月 秋の医療安全管理研修会
12月 避難訓練(冬)
忘年会
2月 冬の院内感染対策研修会
3月 プリセプター研修会

上記行事の下線部をクリックすると、詳しい内容が見れます。

研修会はすべて当院西館3階の「研修ホール」で行います。

院内感染対策研修会

院内感染対策研修会

避難訓練説明

避難訓練説明

レクレーション

ボーリング大会・バーベキュー会・誕生日会や福井マラソン・芝政リレーマラソンなど、自由参加型の親睦会が多いです。また最近、運動部を立ち上げ、バレーボール・バドミントンなど定期的に楽しくスポーツをしています。
看護部だけでなく、他の部署とも交流が多く親睦を深めています。

福利厚生の一環として、職員に「院内フィットネス」を開放しています。最新の筋力マシーンを用いて、各人に合った運動メニューがわかります。DVDを見ながら踊ったり、職員皆が和気あいあいと楽しんで運動しています。忙しい毎日でも仕事帰りに気軽に行うことができます。

看護部を2班に分けて温泉旅行に出かけたりもします。皆で仕事の疲れを癒すとともに、チームワークを固めています。

レクレーション
レクレーション

スタッフからのメッセージ

① S・A(正社員・入社2年目)

N・M

入社してすごいと思ったのは、毎日の朝礼で看護師だけでなく、院長先生はじめリハビリや受付の方までが病棟のスタッフステーションに集まって、大型モニターの画像を見ながら、患者さんの情報を共有しているところです。また、1年目から病棟・外来・手術室での経験をさせて頂いてますが、初めは業務の多さに圧倒され不安を感じていました。でも、患者さんの情報が常に詳しくわかり、先輩方が優しく丁寧に指導をしてくださったお陰で、徐々にできるようになりました。
当院のスタッフは部署を問わず、患者さんも含めて明るく、アットホームな雰囲気がとても魅力的だと感じています。患者さんが退院されてからも、外来でお会いした時に声をかけてくださり、元気な姿を見ると、とても嬉しく看護のやりがいを感じることができます。

② N・M(正社員・入社3年目)

N・M

学生時代に1番興味を持ったのは整形外科でした。そして、数多くの手術を行っていることに興味を持ち就職をしました。1年目からたくさんの手術に携わることができ緊張しながらも貴重な経験ができました。何事にも早い段階から取り組ませてもらえるのでスキルアップもでき、少しずつ積み重なる経験に嬉しさを感じています。
また、患者様と先輩方の活気ある雰囲気に日々助けられ、ようやく看護のやりがいを感じることができるようになりました。今でも覚えることはまだまだありますが、少しずつ自信をつけながら取り組みたいと思います。

③ S・H(正社員・入社3年目)

S・H

当院の外来・病棟・手術室の3部門を経験できるところに魅力を感じ、入社しました。段階的にいろいろなことに挑戦させていただいていますが、その際に先輩方は何度も何度も丁寧に教えてくださり、自信をもって実践に移すことができます。
当院は患者様と看護師の距離が近く、「ありがとう」等の嬉しい言葉を直接いただけることも多いため、やりがいや自分の成長に繋がっていると感じます。
今後、患者様や先輩から学んだことを伝えていけるよう仕事に取り組んでいきたいと思います。

④ I・H(正社員・入社4年目)

I・H

入院される患者様は、手術前は歩きにくそうで、痛みを我慢されている患者様が多いです。しかし、手術後みるみる元気になっていく姿や、退院されていく姿を見ると、とてもうれしく思い、看護師になって良かったと実感できます。
また、年齢の近い先輩が多いので、仕事のことだけでなくプライベートまで、相談によく乗ってくれます。先輩たちと旅行に行ったときは、仕事のことを忘れ、とても楽しく過ごすことができました。

⑤ N・C(正社員・入社5年目)

N・C

私は整形外科を専門に働きたいと思い当院に就職しました。就職してまず驚いたのが、職員同士の雰囲気の良さと信頼関係です。忙しい日でも、お互いがほかの職員の仕事などにも目を向けて、フォローし合いながらのり越えています。新人だった私も安心して仕事をすることができました。
結婚してからは、家庭と仕事の両立のために、今は病棟と外来をメインに行っています。患者様と接する時間が増え、看護のやりがいをとても実感しています。

⑥ N・Y(正社員・入社6年目)

N・Y

私は昨年出産し、産休と育休を取らせてもらい、現在パートとして復職しました。子供はまだ小さく、はじめての育児と仕事の両立に不安はありましたが、スタッフに支えられ頑張れています。育児で不安なことも先輩看護師さんが相談にのってくれ、急なお休みも調整していただけるので、とても感謝しています。
まだまだ両立させるには周りの助けを借りてばかりですが、親として看護師として頑張っていきたいと思います。

⑦ O・H(正社員・入社7年目)

O・H

就職して1年目の時は、外来・病棟・手術と覚えることが多く、自分にできるかどうかとても不安でした。しかし、先輩看護師の優しい指導とフォローのおかげで自信を持って楽しく仕事ができています。
患者さんが手術をして笑顔で退院されていく姿を見ると嬉しく思います。
また、退院された患者さんが外来のリハビリや診察に来られた際に声をかけてくださり、元気なお姿を見ると、私も元気がでます。
このように安心してやりがいのある職場に就職ができたこと、本当に良かったと思います。

⑧ H・A(正社員・入社8年目)

H・A

ここは本当に笑顔が絶えず、スタッフ同士の交流の多いところだと思います。患者さまからも「みんな良い人ばかりで癒される」とよく声をかけてくださり、とてもうれしく思います。
少しでも患者さまに喜んでもらえるために、そして良い看護ができるよう頑張っています。
また、リフレッシュ休暇をとって韓国旅行に行ってきました。仕事とプライベートがとても充実しているので毎日楽しく過ごしています。

⑨ Y・Y(正社員・入社9年目)

Y・Y

私が入社したのは42歳の時でした。それまでは内科の勤務が多く、整形外科で勤務するのは初めてでした。特に当院は手術が多いため、手術室経験のない私にとっては不安でいっぱいでしたが、今はとてもやりがいを感じています。内科疾患の患者さまもおられるので、今までの経験を活かすこともでき、さらにスキルアップすることもできました。
そして週末は子供の部活の応援や家事を行い、仕事と家庭の両立をしています。同世代のスタッフも多く、いろいろな相談もでき、とても充実した毎日を送っています。

⑩ H・H(パート社員・入社11年目)

H・H

私は入社するまでの2年間は看護の仕事から離れており、また病棟での勤務経験はありませんでした。業務に対しての不安はありましたが、スタッフの方々が丁寧に指導をしてくださいました。
私には3人の子供がいるのですが、急病や学校行事にも休みを取らせていただき、仕事も家庭も両立することにつながっています。
さらに、親の介護が始まり、わからないことばかりで戸惑う私に、周りのスタッフは親身に相談にのっていただけます。最近は介護が理由で休むことが多いのですが、育児同様、理解あるスタッフに囲まれ、介護に対しても前向きに取り組むことができています。
スタッフ同士、お互いに支えあいながら、助け合いができる職場であると実感しています。

⑪ Y・T(パート社員・入社11年目)

Y・T

私は、出産と夫の転勤で3年のブランクがあり、慣れない土地で最初は勤めることができるかとても不安でした。でも、みなさん優しく指導をしてくださり、明るいスタッフに囲まれ、今では毎日楽しく勤務させていただいています。
また、子供たちの成長に合わせて勤務時間やお休みを調整していただき、育児と仕事の両立ができるので、とてもありがたく思っています。
日々進歩する医療の現場で、若いスタッフ達と一緒に勉強をすることで、自分も成長ができ、やりがいを感じています。

⑫ T・Y(パート社員・入社12年目)

T・Y

私は2人の子を持つ母親です。上の子の保育園入所の時期に半日パートとして復職しました。約4年間のブランクがあり、今の医療や技術に対応できるか、同僚スタッフに馴染めるか、いろいろと不安がありました。
しかし、スタッフの皆さんは、優しく丁寧に指導してくださり、また、仕事やプライベートでの不安、悩みも親身になって聞いてくれました。そして子供の急な体調不良の時なども、快く休みをとることができ、本当に感謝しています。
まだまだ子育て真っ最中ですが、スタッフの方々、家族に支えられながら、看護師の仕事を続けていけたら良いと思っています。