tel:0776-57-5000
〒918-8205 福井県福井市北四ッ居3-14-12

お知らせ

「1.5テスラMRI」に新規入換えました。

2017.09.19

平成29年9月19日 「1.5テスラMRI」に新規入換えました。

当院では、高画質で検査を受けられる患者さまにやさしいMRIとして開発された1.5テスラMRI 「Vantage Elan」(TOSHIBA)を、新規導入しましたのでご紹介します。

1)検査中の音が静かになります。

静音化技術(PianissimoΣ)を搭載しており、全ての検査音を低減することができ、耳栓なしでも検査が受けられます。

2)体格や撮影体位の制限がなくなります。

従来のMRIでは、体格の大きい方や痛みのため仰向けになれない患者さまには検査ができませんでした。しかし今回のMRIでは開口部が広く内腔の高さが高いため、胴回り160cm・体重200kgの方まで検査が可能で、横向きでも検査ができます。また、頭頚部撮影用コイルがチルトするため、首を伸ばしにくい患者様にも楽な姿勢で検査ができます。

3)検査時間が短縮されます。

最新の1.5テスラMRIのため、短時間に多くの信号が得られます。また、自動処理機能M-Power(患者登録から再構成・画像転送まで高速にナビゲートする機能)が備わっているため、従来のMRIより検査時間を短縮できます。

4)診断の質を高める高精度の画像が得られます。

① 体動補正技術(JET)や金属アーチファクト低減技術(VAT)によって、画像の鮮明化が得られやすく、撮りなおしが少なくなります。

② 高い磁場均一性により広い撮影範囲(55cm×55cm×50cm)が可能なため、周辺部まで鮮明な画像が得られます。両肩同時撮影や2回の撮影で全脊椎検査も可能です。

 

 

③ 造影剤を用いなくても、血管造影や3Dミエログラフィーが鮮明に描出できます